コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2007.06.01
Back number
バックナンバーを読む

茶房・竹聲(ちくせい)

推薦者 管理本部 小山智代

明治時代から続く日本茶専門店がプロデュースお茶の甘みと香りを存分に

明治12(1879)年創業の日本茶専門店「椿堂」に併設された茶房・竹聲。 打ち水がされた細い路地を進み店内に入ると、アンティークな家具や調度品が飾られた落ち着いた雰囲気が広がります。

日本茶専門店だけあってメニューには日本茶の銘柄が並び、お茶を注文するとお菓子がセットになっていて、あんみつやぜんざいなどのお茶を使ったデザートもあります。抹茶あんみつ(700円)には寒天、白玉、あずき、バニラアイスに抹茶の粉がかけられていて、一見シンプルですが抹茶の風味が甘すぎずボリュームもあって味は豪華! あじさいが咲く時期になると、寒天に少し色をつけて季節感たっぷりに出しているそうです。

見た目も涼しい冷玉露(1,000円、生菓子付き)は、茶葉と氷が入った容器に水を入れ、ゆっくりと出していきます。5分ほど待ってカップに注いでいただくと、甘さと芳醇な香りが広がって、これまでに経験したことのない味わい。水で出すと渋くならず、時間をかければかけるほど甘みが出るそうです。

めずらしいところでは、日本茶を発酵させた和紅茶(800円)があります。セットのお菓子は紅茶のパウンドケーキとマカロン。「ストレートでお召し上がりください」の言葉のもと飲んでみると自然な甘さとまろやかさが口の中に広がり「なるほど!」と納得。日本茶の奥深さに驚きました。

お店の方のお茶の知識がすばらしく、丁寧に飲み方や茶葉の説明をしてくれます。隣接する「椿堂」では茶葉の購入ができるほか、日本茶をおいしくいただくセミナーや煎茶道教室も開かれています。

日本茶党の方はもちろん、日頃はカフェでコーヒーとケーキ、という方にもぜひおすすめしたいお店です。

抹茶あんみつ(700円)
冷玉露(1,000円、生菓子付き)
和紅茶(800円)
店名 茶房・竹聲(ちくせい)
住所 京都市伏見区深草北新町635
TEL 075-644-1231
URL http://www.tsubakido.com
営業時間 午前11時〜午後5時30分(椿堂茶舗 午前10時〜午後7時)
定休日/日曜・祝日
交通 京阪本線墨染駅より徒歩1分
JR藤森駅より徒歩7分
駐車場あり

拡大地図を表示
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ