コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2007.08.15
Back number
バックナンバーを読む

寿司お造り 大漁

推薦者松本 貴史(業務部)小泉 峰子、山口 智恵子(総合デザインチーム)

並んででも食べる価値あり!!新鮮なネタと創作料理に大満足

開店前から行列が絶えず、休日前などは夜の9時でも並んでいる人の列…。そんなお店「大漁」は、もともと東向日に本店があって、この桂店は2004年11月にオープンしました。入口上部と店内には画家の「HIRO」さんによる楽しいイラストが飾られ、訪れる人をやさしく迎えてくれます。

ネタは社長自らが毎日京都中央卸売市場で仕入れている新鮮なものなので、味は申し分なし。とにかく、リーズナブルな価格が魅力なんです。たとえば、3人前は十分ある造りの舟盛りは980円。日替わりだそうですがこの日は、マグロ、イカ、サーモン、赤貝、平目、タコ、鯛、甘エビ、ハマチ、ゲソがのっていてボリュームたっぷり!ウニ盛りは、ウニはもちろん、のりも大量にのって500円という安さ。このほか、取材日はズワイガニが一匹入った海鮮汁(日替わり)が780円だったりと、うれしい驚きの連続です。

また、お寿司屋さんなのに、生ものだけでなく、魚や肉を使った創作料理もいっぱい。鯛のカルパッチョ(ウニソースが絶品)、豚の角煮、魚の煮付けやサラダ等々。隣のテーブルに運ばれてくる一品を見て「あれ何やろ?おいしそう」と話して、店員さんに聞き、同じものを追加オーダーするなど、待っている間も周囲の様子を見て楽しめます。

このお店は飲み物だけ先に注文し、あとは伝票を渡されるので、それに書き込んでオーダーするというスタイル。お寿司は2カン190円からで、予算はお酒の量にもよりますが、お腹いっぱい食べて、一人3000円〜5000円といったところ。この日いただいた宮城・一の蔵の「不思議なお酒」は、ワイン感覚の日本酒で女性にもおすすめですよ。

6時30分までに入店できるなら予約も可能ですが、絶対に並んででも食べる価値のあるお店です。また、入店時に人数が揃っていることが条件。「あとで1人来まーす。」ということはできませんのでご注意を。

とにかく、ご家族や友人とお腹をすかせて出かけてみてください。きっと満足できると思いますよ。

舟盛り980円
海鮮汁(日替わり)780円
あわびのステーキ(980円)
お寿司2カン190円〜
店名 寿司お造り 大漁
住所

京都市西京区川島北裏町74-1メイゾン桂東103号

TEL 075-381-1251
営業時間 午後6時〜12時
席数 20席
定休日 日曜、祝日
交通 阪急京都線「桂」駅南すぐ

拡大地図を表示
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ