コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2007.10.01
Back number
バックナンバーを読む

隠(かくれ)

推薦者  一瀬 佳苗(総合デザインチーム)

親しい人とくつろぎたい風情ある隠れ家。個室で季節の食材を使った逸品を堪能

祇園の花見小路の中ほどにある、その名の通りまさに隠れ家風の創作料理屋さんが「隠(かくれ)」。 京都ではおなじみの「まんざら亭」グループのお店で、大正時代に旦那衆の隠れ家として使われていたという店内は、大人がゆっくりお酒を飲みながら、くつろげる雰囲気のお店になっています。

2〜4名までの完全個室対応ということで、まわりに気兼ねなく、話をできるのがうれしいですし、それぞれの部屋に風情もあります。たとえば、1階の個室はライトアップされた庭を眺めながらお料理を。また、2階にある一番人気の部屋は祇園の街並みが見え、天井には艶っぽい春画が描かれており、妖艶なムードをかもしだしています。

料理は一品から鍋ものまで豊富な品ぞろえで、今回はさわやか系の料理をチョイスしました。 キャビアがのった「自家製黒豆豆腐」(650円)、旬のお魚が入った「海の幸サラダ」(1800円)は、フレッシュ感たっぷり。「ゆで豚の冷製ジャスミン風味コチジャンソース」(900円)は、素材の味を生かしながら、ジャスミンを使用してさっぱりとした風味に仕上げられていました。

私の一番のおすすめは「豆乳湯豆腐」(2500円)。豆腐や生麩、水菜やしめじなどの野菜がふんだんに入っていて、豆乳味で食べてもいいし、ポン酢をつけてもGOOD。2つの味が楽しめて、とっても幸せな気分に。このほか「丹波地鶏のタタキポン酢」(1200円)や「和牛の七輪焼」(1600円)なども堪能しました。

そして仕上げには、なめらかで甘みをおさえた「豆乳プリン」(400円)もしっかり食べました(笑)。  おいしいものを食べながらいろんな話をしていたら、なんと滞在は4時間に!ほんと“ほっこり”しちゃいました。 少人数で、ちょっぴり大人のはんなりとしたひとときを過ごすのに絶好のお店です。ぜひカップルで、もしくは仲のよい友人と出かけてみてください。親密さがグーンと増しますよ〜!

海の幸サラダ(1800円)
豆乳湯豆腐(2500円)
和牛の七輪焼(1600円)
丹波地鶏のタタキポン酢(1200円)
店名
住所 京都市東山区祇園町南側570-8
URL http://www.manzara.co.jp/kakure/
TEL 075-532-3033
営業時間 午後5時〜12時
席数 35席
定休日 無休
交通 京阪「四条」下車徒歩10分

拡大地図を表示
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ