コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット

2007.10.15
Back number
バックナンバーを読む
京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット:コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

京都御所〜平安神宮 時代祭(じだいまつり)10月22日(月)

絵巻物のように華やかな8つの時代の行列 今年から登場する「室町時代列」も注目

 京都の秋祭りの代名詞ともいわれる「時代祭」は、葵祭、祇園祭とともに、京都三大祭に数えられています。平安神宮の創建と平安遷都1100年祭を奉祝する行事として、1895年(明治28年)に始まりました。祭りが行われる10月22日は桓武天皇が794年に長岡京から平安京に都を移された日。いわば京都が生まれた日ともいえます。「ひと目で京の都の歴史と文化が理解できるもの」「京都においてほかには真似のできないものを」ということで、京都人の心意気とほこりが織り込まれているお祭りなのです。

 時代祭の特色は、数々の神事に加えて時代風俗行列が行われること。明治維新から延暦時代まで、京都に都がおかれていた8つの時代を近代からさかのぼる形で、各時代合計20の行列が巡行します。行列は京都御所を出発し、京都市役所から三条大橋、東山を通り、平安神宮へと進みます。行列の順番は次の通り。

1.明治維新時代「維新勤王隊列」「幕末志士列」
2.江戸時代「徳川城使上洛列」「江戸時代婦人列」
3.安土・桃山時代「豊公参朝列」「織田公上洛列」
4.室町時代「「室町幕府執政列」「室町洛中風俗列」
5.吉野時代「楠公上洛列」「中世婦人列」
6.鎌倉時代「城南流鏑馬列」
7.藤原時代「藤原公卿参朝列」「平安時代婦人列」
8.延暦時代「延暦武官行進列」「延暦文官参朝列」「神饌講社列」「前列」「神幸列」「白川女献花列」「弓箭組列」

 今年の注目は、新たに室町時代の行列が加わること。「室町幕府執政列」では、室町幕府の武士の姿などにも注目したいもの。「室町洛中風俗列」では、当時庶民の間に流行したという風流踊りを再現するとにこと。昨年まででも2000人という大行列だったので、今年はさらに増えそうです。

 時代絵巻のごとく繰り広げられる大行列は、時代ごとの華やかな衣装や調度品を見るだけでも楽しく、雅でゆったりとした気分になれます。巡行経路ならどこでも見学できますが、京都御所、御池通、平安神宮前の3カ所には有料の観覧席も設けられますので、落ち着いて見たい方にはおすすめです。

場所 平安神宮
日時 10月22日(月)
時間 午後12時〜2時30分頃
料金 無料
有料観覧席(京都御所、御池通、平安神宮前)2,000円
交通

京都御所 地下鉄「丸太町」下車、徒歩1分

平安神宮 地下鉄東西線「東山」下車、徒歩10分
住所 京都市左京区岡崎西天王町
問い合わせ 075-761-0221
URL http://www.heianjingu.or.jp/
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ