コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

特集 土山品質 「土山品質」は弊社の誇りであり武器です。社員の熱い思いと管理システムをもって取り組んでいます。
Back number
バックナンバーを読む

特集 土山品質 「土山品質」は弊社の誇りであり武器です。社員の熱い思いと管理システムをもって取り組んでいます。

品質管理室室長 白川 展男 囲碁と麻雀は生涯の友
2007.10.15 October vol14
品質管理室室長 白川 展男
サービス部門 1 多品種でしかも小ロット、品質は最高レベルの検品 一貫した品質保証管理システム 2高品質の印刷物、品質管理について お客様の手元に届いて、評価されてはじめて品質が決まる。 3特集 小ロットDMへの対応 どのようなオーダーにも品質優先で工程を設計。人手を惜しまないことが効率化と高品質につながっています。 4特集 突然のDM受注。厳しい納期を守るために 綿密なスケジュール調整と一貫した工程管理がカギ。お客様の要望には必ず応えます 5特集 納期がきびしい訂正シール対応 シール印刷から貼り込み作業までスケジュールと人員の管理をして全社をあげて納期を守ります。 6特集 大きさがさまざまな印刷物のセット 確認作業の徹底、セットから梱包、配送に至るまでの品質重視で多種小ロットに対応しています。 7特集 土山品質 「土山品質」は弊社の誇りであり武器です。社員の熱い思いと管理システムをもって取り組んでいます。 8特集 多様化する用紙ニーズに応えるために 再生紙から「FSC認証紙」へ。地球環境を意識し、お客様のニーズに対応する用紙提案を行っています。 9特集 協力会社の手配 社内で対応できないと判断した場合、納期はもちろん、協力会社の品質レベルや管理体制を考えたうえで依頼しています。 10特集 製造受注を強化 メディアの多様化に伴い印刷は減少傾向。製造本部としては受注を強化するために3つの取り組みを始めています。 11特集 ユニバーサルデザインを推進 誰にとっても分かりやすいユニバーサルデザイン。このたび点字カレンダー作成に取りかかりもうすぐ完成する予定です。 12特集 一元管理による品質保証 入稿から納品まで責任を持って管理。最良の製品に仕上げるため品質を重視し迅速でスムーズな工程を組んでいます。
13特集 ソリューション営業の実践 お客様とのコミュニケーションを図りながら問題解決のためのさまざまな提案をする「ソリューション営業」を実践しています。 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

不良品は絶対に社外に出しません

写真:高速紙面比較検査システムによる検版
写真:カラーリアルチェッカーによる検版

 弊社では、請け負った印刷物を各工程毎に「次工程はお客さま」の精神でチェックし、『品質』を工程の中で作り込んでいます。 もちろん私自身も出来上ったものには必ず目を通し、「不良品は社外に出さない」という強い思いで品質保証に取組み、お客様から「土山印刷に出してよかった」と言って頂けることを願っております。

 私は7年前に電機メーカーから全く畑の違う弊社に転職をしました。 入社して最も驚いたことは、「なんと手間暇のかかることをしているんだ」ということでした。 というのも、検品、検品又検品。制作から出荷に至るまで、皆が目を皿にして文字や絵に間違いはないか、キズや汚れはないか、色調は原稿通りか、製本状態や仕分け、包装に問題はないか等々、これでもか、これでもか、とチェックしており、ある意味 不思議な感じさえしたほどです。

 しかしよく考えてみると、印刷とは同じものを大量に生産することであり、1つの間違いが1つでは済まされず、刷った数だけの人に迷惑をかけ、場合によっては大事故や人命にさえ関わることがあると思うと、これらの行為がいかに重要であるかを認識させられました。

 弊社ではこうした泥臭く地道な行為に皆が真剣に取り組み、「いいものを作ってお客様に喜んで頂こう」という思いが、いつからか誰言うとなく「土山品質」という言葉を生み、それが日常語として定着しております。

「土山品質」というブランドを守り続ける

写真:品質管理室室長 白川 展男

 ものを作る立場の者にとって大切なことは「いいものを早く安く作ること」だと考えます。 中でも最優先すべきは品質であり、そのためには安定した品質を確保するための基準やルールの制定、その必要性を正しく理解させる教育、そして決められたルールを頑なに守ろうとする風土が大切です。

 弊社では制作から仕上・配送に至る工程ごとに品質管理工程図を作成し、これを基本として皆が定められたルール通り行動しています。 また、マネジメントは管理のサイクルであるPDCAを廻し続け、品質の維持向上に努めております。

 社員の熱い思いと、品質管理のマネジメントシステムを合わせた「土山品質」は、弊社にとって最大の誇りであり、武器であると考えています。 いかにデジタル化が進み、メディアが変化しようとも失ってはならないものが「土山品質」というブランドであり、それは決してお客様を裏切らない証の言葉です。

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ