コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

特集 品質と技術力を背景に「クロスメディア+α」の提案を 土山品質に新たな価値創造を。お客様の企業課題を解決する企画提案を積極的に行っていきます。
Back number
バックナンバーを読む

特集 品質と技術力を背景に「クロスメディア+α」の提案を 土山品質に新たな価値創造を。お客様の企業課題を解決する企画提案を積極的に行っていきます。

常務取締役 土山 芳博 入社して40年!まだまだ頑張ります
プロフィール
常務取締役 土山 芳博 取締役 営業副本部長 中嶋 恒雄
企画・制作 1特集 ウェブと印刷のコラボレーション ウェブと印刷の製作工程の違い。 データを組み立て記事にしていくプロセスは同じ・・・ 2特集 めざすフルデジタルワークフローの形 土山印刷で構築しようとしているフルデジタルワークフローの形は顧客ニーズに対応するための取り組み 3特集 ウェブと印刷物は一緒につくると効率的 企画〜編集の要素と流れは同じ。媒体の特長を生かして、目的に合ったアプローチを 4特集 ウェブ制作の現場 印刷のノウハウがあるからこそウェブの特性を引き出すサイトを提案できる。 5特集 多種多様のノベルティ業界 膨大な選択肢の中から“半歩先”を見据えて提案。アタマをやわらかくしてアイデアを練っています。 6特集 SEOの本質 XHTML+CCSによる確かなコーディングでサイトを構築し検索エンジンの上位に。 7特集 プリントプリウス インターネットでの印刷受注【印刷戦士!プリントプリウス】土山印刷の100%出資子会社として発足しました。 8特集 流し込みシステムの構築 カタログに掲載する商品イラストで数種類の着色作業と配置を自動的に行うシステムが完成しました。 9特集 デジタルブックの可能性 Web上で一般的になったデジタルブック。デザイン技術を活かして展開できるのが制作会社側のメリットといえます。 10特集 品質と技術力を背景に「クロスメディア+α」の提案を 土山品質に新たな価値創造を。お客様の企業課題を解決する企画提案を積極的に行っていきます。 11特集 印刷とWebを連動して最適な企画提案を行う 自社の伝統とノウハウを活かし外部ブレーンの方々とも協力しながら「クロスメディア+α」を推進します。 12特集 クロスメディア+αの実践 コミュニケーション戦略を図る立体的な提案に向けて
企画・制作 13特集 企画営業提案の実践 お客様の目的を達成するための最高の手段を選び、私たちがカタチに。企画から印刷までトータルでお任せいただけます。 14特集 ホームページコンテスト 中小企業のためのホームページコンテストで弊社は佳作をいただきました。今回は表彰式とともに行われた「ウェブトレンドセミナー」をレポートします。 15特集 新規営業の取り組み 初めてお会いするお客様にご好評をいただいている「Web診断サービス」。Webの改善はもちろん、印刷物などの受注にもつながっています。 16特集 プライバシーマーク取得 お客様にご安心いただくために、プライバシーマークを取得しました。これまで以上に社員一人ひとりの意識を高め、適切に情報を管理していきます。 17 18 19 20 21 22 23 24

お客様それぞれに対して「+α」提案を実施

取締役 営業副本部長 中嶋 恒雄  家族安泰 社業隆盛 そして健康第一 月並みですが初詣で祈願しました

2008年、営業本部は3つの大きな方針を設定しました。

まず、数年後に創業100周年を迎える企業としての「伝統」として、お客様のニーズをもとに品質管理を徹底し、納品まで責任をもつ「土山品質」を守ること。
次に時代性があり、且つ付加価値のある「革新のブランドづくり」を手がけること。具体的には、Webを組み合わせた提案や、別会社であるプリントプリウスを通じたパーソナルユースの拡大などです。
そして、3点目に挙げられるのが、品質と技術力を背景にした「クロスメディア+α」。 これは『お客様それぞれの企業課題を解決する企画提案を行う』ということ。従来はテレビなどのマス媒体に紙媒体がプラスされることが多かったのですが、最近ではWebが中心となり、これに伴う紙媒体が増えてきました。たとえば今後Webが中心となって増えていくであろう媒体としては、DMやフリーペーパー、通販カタログ、Webへ誘導する交通広告やポスターなどです。

そのため「+α」の部分は、ノベルティであったりDMであったり、お客様がどのような目的で媒体を利用されるのかによって異なります。そのため各営業担当者が、お客様それぞれのニーズをお聞きし、そのつど最適なご提案をしていきたいと考えているのです。

好評を得ている「ホームページ診断サービス」

「クロスメディア+α」を推進するにあたり、現在はネットワークを広げるための活動を積極的に行っています。そのひとつが「X SHIBUYA」(クロスシブヤ)で、東京商工会議所などが運営するクリエイターと企業とのビジネスマッチングを目的としたSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)になります。現在全国で約3000名の加入者がおり、弊社も参加しています。このネットワークを活かし、案件ごとに最適なクリエイターとコラボレーションしていきたいと考えています。

昨年始めました「Web診断サービス」では、まずはクライアント企業様Webサイトの現状を把握していただくために、当社内の専門家がそのサイトを多角的に調査・診断を行い、好評を得ています。 これまで「土山印刷=印刷会社」と思っておられたお客様に、インターネットに関わる新たな切り口で様々なご提案をすることにより、弊社のクロスメディアへの取り組みについて認識していただいております。今後も各営業担当がお客様にとって有益なご提案を積極的に行えるよう、社内での勉強会を行い、Webについての知識を深めていきたいと考えています。

以上のような取り組みを実施しながら、今年もお客様のお役に立てるように邁進してまいります。

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ