コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2008.3.15 March Vol.24
Back number
バックナンバーを読む

RAJU(ラジュ)山科店

推薦者 一瀬 佳苗・網師本 真理子・南 恵理香・小泉 峰子(総合デザインチーム)

ボリュームたっぷりの本格的インド料理をくつろいだ雰囲気のなかで味わえるお店

RAJUは、山科でインド人シェフによる本格的な料理が味わえるお店。山科駅から徒歩5分とアクセスもよく、外観も店内もインドの雰囲気たっぷりです。伺ったのは金曜日の夜だったせいか、家族連れからカップルまでさまざまな方が食事を楽しまれていました。

オーダーしたのは、インディアンディナーというコース料理と、カレーや肉料理の数々です。
インディアンディナー(1,365円)
・サラダ
・肉料理(タンドリーチキン・シークカバブ・タンドリータイガープロン)
・パパド(豆のせんべい)
・カレー2種
・ナンとライス
・ヨーグルト
・マンゴーラッシー

まずコースはメニューと写真を見ると分かるように、この値段でこれだけの品数があり、ボリュームいっぱい!そのほか、エビとココナッツのバンガリーカレー(998円)や、ホウレンソウとインドの手作りチーズが入ったカレー、パラックパニール(893円)をいただきました。

このお店では、カレーの辛さが5段階から選べます。私たちは普通にしましたが、辛めならメニューから53円アップ。同じように、かなり辛めで105円、すごく辛いが158円アップという具合で、辛いカレーが好きな方はどんどんチャレンジしてみてはいかがでしょう。単品のカレーにも大きくてモチモチのナン付き!思わず手と比べて、写真を撮ってしまいました。またラジュアクバリ(478円)は、鶏ミンチの周囲にナンを巻き付けた炭火焼。とってもスパイシーな風味でした。

飲み物はコースのマンゴーラッシーとインドビール(マハラジャ)をいただきましたが、特にビールは苦さがなくさっぱり飲みやすいので、ビールが苦手な方にもおすすめです。

料理も飲み物もとにかく「おいしい!」を連発。料理のおいしさとあまりの居心地のよさに、午後7時半にお店に入り、気がつけば11時になっていました。くつろいだ雰囲気のなかで、インド料理を味わえるのがこのお店の魅力だと思います。山科店以外にも京都市内と滋賀に6店舗のお店がありますので、ぜひお近くのところへ行ってみてください。

インディアンディナー
ラジュアクバリ 478円
パラックパニール 893円(左)、バンガリーカレー 998円(右)
単品のカレーに付いているナンはこのサイズ!
マンゴーラッシー
ボリューム満点!
店名 RAJU(ラジュ)山科店
住所 京都市山科区四ノ宮神田町1-1
電話 075-593-0366
URL http://www.leafkyoto.net/g/raju/
営業時間

午前11時〜午後3時

午後5時〜11時(ラストオーダー10時30分)
定休日 不定休
席数 28席
交通 JR東海道線「山科」駅、地下鉄東西線 「山科」駅徒歩5分

拡大地図を表示
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ