コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2008.08.15 June Vol.30
Back number
バックナンバーを読む

「R&R(アール アンド アール)」

推薦者 管理本部 河野 真紀

気軽に行けるほっこりイタリアン絶品自家製ジェラートは一度食べてみる価値あり

前菜の4品
生うにのトマトクリームソース
色々なきのこのポルチーニ茸風味のクリームソース
はちみつのジェラートとクレームブリュレ

二条駅より徒歩5分、堀川丸太町の道沿いにイタリアンレストランR&Rはあります。重厚な木のドアを開けて店内に入ると、ゆったりと流れるジャズの調べ。こぢんまりとした店内にはイタリアの写真やポスターがセンスよく貼られ、家庭的な雰囲気のもと、ダンディなマスターが迎えてくれます。

今回頂いたのは、前菜の盛り合わせ、パスタ、自家製パン、ドルチェ、ドリンクがセットになったお昼のコース(1,600円)です。その他、ランチメニューは1,000円、1,200円のものもあります。

前菜は、生ハムとイチジク、ナスとかぼちゃのマリネ、鴨胸肉の自家製スモーク、よこわのカルパッチョの4品。中でも鴨胸肉のスモークはスモークが苦手な人にも食べてもらいたいこだわりの味です。
パスタは手打ちパスタ「色々なきのこのポルチーニ茸風味のクリームソース」をチョイス。濃厚なクリームソースに、豊かなきのこの風味が食欲をそそる一品。手打ち麺がソースによく絡み、もちもちの食感です。他にも「生うにのトマトクリームソース」など魅力的なメニューがありました。

締めのドルチェは、「はちみつのジェラートとクレームブリュレ」です。 クレームブリュレは、かちかちのほろ苦いカラメルをスプーンで砕き口に入れると、なめらかなクリームが舌の上で溶けていき、思わず幸せな笑顔が浮かびます。 自家製のドルチェはどれもおかわりしたくなる絶品。単品では季節のジェラートやパンナコッタ、ティラミスなどがあります。ぜひご賞味を。

夜は、コースメニュー(3,000円・4,200円)の他アラカルトも充実。 「鱧とあさりのからすみがけスパゲティ」や生地に自身の「マルゲリータ」なども人気があるとのこと。カルボナーラは生クリームを使用しない、ローマ風の調理法にこだわるなど、新しいイタリアンの味の発見もあります。

マスターのこだわりは、季節の食材を使い、自分の目で選んだ旬の物を、一番おいしく食べられるメニューを考えられているところだそう。天気がいい日は近くにある二条城や御所への散歩もかねて、ふらりと立ち寄ってみてはかがでしょうか? 家族や友人と気軽に行けるアットホームなイタリアンレストランです。

店名 「R&R(アール アンド アール)」
住所 京都府京都市中京区丸太町通油小路西入丸太町27
URL http://www.geocities.jp/randr_trattoria/
TEL 075-211-6243
営業時間 ランチタイム  11:30〜14:00(入店ストップ)15:00まで
ディナータイム 17:30〜21:30(入店ストップ)23:00まで
定休日 水曜日
席数 座敷 12席
交通 市営地下鉄「丸太町」駅下車 徒歩8分
市バス「堀川丸太町」徒歩3分

大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ