コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2009.3.15 March vol.37
Back number
バックナンバーを読む

焼肉 京の焼肉処(ひろ)

クリエイティブセンター

町屋のような雰囲気の中、ゆったりとした気分で食事を楽しむことができます

京の焼肉屋さんのなかでも私の一番のお気に入りが京の焼肉処【弘】。お肉の質はもちろん、お店の雰囲気もとても素敵なので、大事な人とのお食事の際によく使わさせていただいています。

【弘】は木屋町店など、現在京都市内に5店舗あるのですが、二条駅から徒歩5分。三条商店街に入ってすぐが【弘】の本店となります。 隣には母体である精肉店「ミートショップヒロ」があり、そこで一頭買い!されている和牛はすべて生産者の顔がわかるそうで、それが安全で良質な肉を存分に味わうことができる秘密なんですね。

のれんをくぐると店内は町屋のような雰囲気。照明の具合もちょうど良く、隣のお客さんとも適度な距離があるので、ゆったりとした気分で食事を楽しむことができます。

私がまず頼んだのが、「和風ユッケ」と「塩焼きセット」。 見てくださいこのユッケの刺し!ほのかな甘みとその舌触りに感動しつつ、タンをはじめとした4品をお塩とレモンでいただきました。

そして次に頼んだのが京都の自家農園で栽培された新鮮野菜の「産地ふぁみりーサラダ」と「天下無敵のヒレ」。 通常のサラダではあまり添えられていないカブやゴボウなどが嬉しいふぁみりーサラダと、サイコロ状に切られた最上の肉を炭火で育て、わさび醤油でいただく「天下無敵のヒレ」。ジューシーな肉汁がお口いっぱいに広がって、このうえなく幸せな気分になります。

続いて上ハラミなどをいただき、最後の締めとしたのが今回はじめてチャレンジしてみた「牛タンのしぐれ煮茶漬け」。 さっぱりとしたご飯と出汁、繊維の中までじっくりと味付けされたタンのしぐれ煮のハーモニーは、これまでに食べたことのない新鮮な感覚でした。

今回おじゃまをさせていただいたのが平日の夜だったのですが、それでも満員の人気店ですので、事前の予約は必ずしておいたほうが良い京の焼肉処【弘】。実際に行ってみると、人気が出るのがよくわかる、本当に気持ちの良いお店です。

店名 京の焼肉処(ひろ)
住所 京都府京都市中京区壬生朱雀町2-6(千本三条東入ル)
URL http://www.yakiniku-hiro.com/
TEL 075-352-7005
営業時間 17:00〜23:00
交通 阪急京都線大宮駅 徒歩7分
JR山陰本線二条駅 徒歩5分
地下鉄東西線二条駅 徒歩5分

大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ