コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2009.4.15 April vol.38
Back number
バックナンバーを読む

地鶏料理 侘家古暦堂(わびやこれきどう)

営業本部 山本 宏

花見小路をくだり歌舞練場の近く、様々な鶏料理で楽しませてくれるお店です

京阪電車の祇園四条駅を降りて東側、花見小路をくだり歌舞練場の近く、様々な鶏料理で楽しませてくれるお店です。外観は町屋を改装したシックな印象で少し入店するのに緊張しますが、落柿色の暖簾をくぐって中に入れば、町屋のどこか暖かい雰囲気と、店員さんの気さくな笑顔で緊張した気持ちをほぐしてくれます。

今回オーダーした料理は、花見小路コースで、前菜2種、侘びや鶏たたき、季節野菜のサラダ、厳選三種竹串焼き
季節野菜の昆布和えサラダ、特製鶏スープ、首肉串、砂肝とにんにく串、鴨つくねの炭火焼、銀シャリ、デザートでした。

鳥取県の大山(だいせん)のふもとで独自の育てられた侘家鶏の鶏たたきは、ピンクロックソルト、雪塩のどちらかを少しふって食べてみると、何もつけなくてもおいしい地鶏の風味がなお一層引き立てられて、新しい味の発見をさせてくれます。

みずみずしい季節野菜の昆布和えサラダは、口の中をさっぱりと中和してくれるので、次の料理を新たに迎えることができます。秋田比内鶏、薩摩軍鶏、侘家地鶏の食べ比べをすることができる厳選三種竹串焼は、秋田比内鶏、薩摩軍鶏、侘家地鶏の三種のそれぞれ違った旨み、歯ごたえの違いを感じさせてくれます。

ついついおいしい食事と共にお酒が進んでしまいますが、食事の途中で特製鶏スープが出されるので、深酒にならないお店からの気配りにも感動します。

最後に、デザートのケーキを好きなものから選び楽しむこともできます。男性でも食べやすい上品な甘さで、スイーツだけでもお代わりしたくなります。

祇園花見小路店のディナーは、今回オーダーした花見小路コース 6,300円、侘家コース 8,400円、また一品料理でも楽しむことができます。花見小路の風情を味わいながら、おいしい料理に舌鼓してはいかがでしょうか?
店舗は他に祇園はなれ店、先斗町店があります。場面に合わせた使い分けもお勧めします。

店名 侘家古暦堂(わびやこれきどう)
住所 京都市東山区四条花見小路下ル 祇園町南側 花舞練場北側
URL http://www.wabiya.com/korekidou/
TEL 075-352-7005
定休日/
営業時間
毎週火曜日定休/ 昼11時30分〜14時、夜17時〜23時(ラストオーダー22時30分)
交通 四条通りから花見小路を南に下って徒歩3分

大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ