コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2009.5.15 May vol.39
Back number
バックナンバーを読む

串揚げ どんつき

商品仕上課 黒田昂良

アットホームな雰囲気のなか、気の置けない友人と、楽しく話しながら飲むのにお勧めです

阪急嵐山線は桂駅を始点とし、上桂(かみかつら)駅、松尾大社でおなじみの松尾駅、そして終点嵐山駅という単線の路線です。嵐山というと、嵐電(らんでん)の愛称でおなじみの京福という手段もありますが、阪急を利用されると大阪方面からも気軽に嵐山へ行っていただけると思います。今回はその、桂駅近くの「串揚げ どんつき」を紹介したいと思います。当社からも近いので、会社帰りにちょっと寄れるお店です。

桂駅東口を出て線路沿いに北へ少し、店舗の立ち並ぶ中看板が見えたら細い入り口を進みます。“どんつき”の名の通り、突き当たりにその店があります。全体に木の温かみを感じる店内は、8席ほどのカウンターと座敷、2階は個室宴会も可能になっており、狭いながらも工夫された造りになっています。

まずお付出し、今回はタケノコの土佐煮でした。お母さんが切り盛りするこのお店では、季節やその日によってメニューが変わってきます。どれも家庭的でなつかしい味で、家で晩酌するような、のんびりした気分になれます。次に、どんつき自慢の串揚げとサラダをいただきます。串揚げは、少し辛口のソースと甘辛の赤味噌ダレの2種類が楽しめます。お母さんのお勧め、牛肉とエビ、そしてうずら卵をいただきました。サクサクな衣とジューシーなお肉、また大ぶりエビはでプリプリの食感が楽しめます。サラダは水菜中心でカリカリのジャコがのっており、さっぱりとしているもののそれぞれ素材の味かしっかり感じられるものです。

続いて、チューリップ(手羽元)の唐揚げとごぼうチップスをいただきました。ごぼうチップスはその名の通り、ごぼうを揚げたものですが、細長く薄切りにされた形がユニークで、噛むほどに味が出てきてついつい手が伸びる一品です。また、これからの季節、冷たいビールとも相性バツグンです。

オープン一周年とまだまだ若いお店ですが、8時をすぎた頃から常連さんでにぎわってきます。また6人から17人の宴会鍋コース(3,500円・飲み放題プラス1,500円)もあります。アットホームな雰囲気のなか、気の置けない友人と、楽しく話しながら飲むのにお勧めです。

店名 串揚げ どんつき
住所 京都市西京区桂野里町31-18
URL なし
TEL 075-393-6325
定休日/営業時間 17:30〜24:00
座席 33席
交通 阪急京都線桂駅 徒歩1分

大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ