コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット

2009.7.15 July vol.41
Back number
バックナンバーを読む
京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット:コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

長建寺「弁天祭」 7月第4日曜 19時30分〜21時

長建寺は、遊郭でにぎわった場所にあり、「島の弁天さん」と呼ばれています

7月第4日曜日は、藤森祭、宇治あがた祭りと並び洛南の三奇祭の一つ長建寺の弁天祭。 弁天囃の中、沢山の夜店が建ち並び賑やかな祭りです。 伏見の淀川を川の交通の要としていた時期に、中書島付近に歓楽街として遊郭が出来、中書島の開拓をするのにあたって、長建寺は弁財天を祀ったのが始まりと言われています。

長建寺は、遊郭でにぎわった場所にあり、「島の弁天さん」と呼ばれています。 1699年(元禄12)伏見奉行建部内匠頭政宇(たけべたくみのかみまさのき)が中書島開発の際、深草大亀谷の即成就院から塔頭多聞院を分離して創建した真言宗醍醐派のお寺です。

弁財天は、音楽で救う女神で、福徳・智恵・財宝をもたらす七福神の一つとして信仰を集めています。

護摩供が行われる前に山伏さん一行は長建寺を出て、伏見の街を法螺貝を鳴らしながら練り歩く風情は伏見の夏の風物詩になっています。 紫橙大護摩供は、護摩壇が設けられ、弓を四方・中央・鬼門に放つ弓の儀式がおこなわれます。

続いて松明に火を点け、護摩壇に火を点けます。 護摩壇に火がつくと護摩壇に向かって祈祷が始まります。他の修験者さんも祈祷を唱えたり護摩木を入れ盛大に行われます。

続いて松明に火を点け、護摩壇に火を点けます。 護摩壇に火がつくと護摩壇に向かって祈祷が始まります。他の修験者さんも祈祷を唱えたり護摩木を入れ盛大に行われます。

場所 〒612−8211 京都市伏見区東柳町511
日程 7月第4日曜日、午後7時30分より午後9時
料金 料金, 無料(特別拝観時500円)
交通 京阪電車 中書島(特急停車)下車徒歩約3分
市バス 中書島下車 徒歩約3分
問い合わせ 075-611-1039
URL http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/tyoken-ji.htm


大きな地図で見る

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ