コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット

2009.12.15 November vol.46
Back number
バックナンバーを読む
京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット:コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

北野天満宮/筆始祭 1月2日

菅原道真を祀り、書道の上達を祈願します

北野天満宮(きたのてんまんぐう)は京都市上京区にある神社で、通称、天神さん・北野さんと呼ばれて親しまれています。
菅原道真を主祭神とし、相殿に中将殿(道真の長子・高視)と吉祥女(道真の正室)を祀っています。

北野天満宮では、諸事事始の1月2日に北野天満宮の御祭神「菅原道真公」の遺徳を偲び、筆始祭が本殿で9:00より行われます。
筆始祭では、菅公御遺愛の「松風の硯(まつかぜのすずり)」「角盥(つのだらい)」・若水を満たした「水差し」・短冊・筆・墨をお供えして、書道の上達を祈願します。

3日間で約2000点の作品が奉納され、天神書きともよばれる子供達の書が1月中旬頃から、境内に張り出されます。

また、古くより天神さまの神前で書初めを行うことを「天満書」といい、2日から4日までの3日間、境内にある絵馬所にて書道上達を願って神前書初めが行われます。

天満書には毎年多くの作品が奉納され、1月下旬より北野天満宮の廻廊や絵馬所に展示されます。奉納された作品は、宮司と著名な書家の先生らにより審査が行われ、優秀作品には天満宮賞などの賞が授けられます。

菅原道真は書家としても知られており、学業成就にも御利益がありそうですね。

場所 北野天満宮
住所 〒602-8301
京都府京都市上京区馬喰町
日程 1月2日
午前9時から約30分間(於本殿)
交通 名神高速道路南インター又は東インターより約30分
JR京都駅より市バス50・101系統
JR・地下鉄二条駅より市バス55系統
JR円町駅より203系統
地下鉄今出川駅より市バス203系統
京福電車白梅町駅より徒歩5分
問い合わせ 075-461-0005
URL http://www.kitanotenmangu.or.jp/top.html


大きな地図で見る

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ