コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット

2010.2.15 Februry vol.48
Back number
バックナンバーを読む
京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット:コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

醍醐寺 五大力尊仁王会 2月23日(火)

五大堂で祈祷されたお札「御影(みえい)」を求めてたくさんの人が集まります。

京都の伏見区東方に位置する醍醐山に200万坪以上の広大な境内をもつ醍醐寺は、世界遺産にも登録され、京都の重要な文化財の一部です。かの豊臣秀吉が「醍醐の花見」を行ったことでも有名です。その醍醐寺にて、2月23日に行われる行事が五大力尊仁王会です。

五大力尊仁王会とは、不動明王、降三世明王、軍荼利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王の五つの明王の力を授かるための行事で、五大堂で祈祷されたお札「御影(みえい)」を求めてたくさんの人が集まります。このお札は災難・盗難除けのご利益があり、京都の家ではよく見ることができます。

また、金堂前には「五大力尊 おかげ餅」と名付けられた大きな鏡餅が用意され、「餅上げ力奉納」が行われます。男性は150kg、女性は90kgの大鏡餅を持ち上げ力を奉納します。もっとも長く持ち上げた方にはこの鏡餅が贈られるそうです。過去には10分以上も餅上げた方もいらっしゃるそうで、誰でも参加できますので自信のある方は試されてはいかがでしょうか。

醍醐寺には、春には豊太閤花見行列、夏には醍醐山万灯会などの行事がありますが、中でも仁王会が最大の行事といわれています。この日限りに授与される御影(みえい)を求めて、餅上げ力奉納で力自慢を、またその大鏡餅をさすること健康長寿の力もいただけるそうで、参拝されてみてはいかがでしょう?

場所 醍醐寺
住所 〒601-1325
京都市伏見区醍醐東大路町22 総本山 醍醐寺
日程 2月23日(火)
交通 ・バス
JR山科駅から 京阪バス(22・22A・24系統)
京阪六地蔵駅から 京阪バス(22・22A系統)
醍醐三宝院下車すぐ
・電車
地下鉄東西線 醍醐駅2番出口より東に徒歩10分
・車
駐車場(普通車約100台収納)700円
問い合わせ 075-571-0002
URL http://www.daigoji.or.jp/


大きな地図で見る

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ