コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2010.4.15 March vol.50
Back number
バックナンバーを読む

くいしんぼー山中(クイシンボーヤマナカ)

推薦・レポート 営業本部

ご主人の真摯な姿勢と、厳選された食材。記念日にはぜひ訪れたい。そんな隠れ家的なお店です。

本当においしい近江牛が食べたい。そんな方にはこのお店を紹介します。千代原口から物集街道に入ってすぐの所に、外見はほとんど民家で、壁にある看板を見逃せば、なかなか分からない感じのお店です。中に入ると、すごくアットホームな良い雰囲気のお店で、席はカウンターとテーブルがあります。今回はカウンターで食事をいただきました。

ランチでお邪魔したのですが、和風ステーキランチと、ハンバーグランチを頂きました。どちらも、最初にベークドポテト(じゃがバター)とコーンスープが運ばれてきました。じゃがバターは、つなぎにはもったいないと感じるほど甘く、バター無しでも充分に美味しく頂ける逸品でした。続いて、サラダとごはん、つけもの、そしてメインのステーキとハンバーグが運ばれてきました。特にステーキは、焼く前のお肉を見せて下さり、焼き加減もミディアムと注文したのですが、ご主人ができればミディアムレアの方が美味しいですよと言って下さったので、言う通りにしました。
運ばれてきたステーキは本当にやわらかく、今まで食べた事の無いくらいのおいしいお肉で、焼き加減も言われた通りにして良かったと思いました。ご主人いわく、良いお肉のあぶらは絶対にもたれないし、名ばかりの近江牛が氾濫し、本当の近江牛もほとんど無いとおっしゃってました。

ハンバーグもベーグル状の真中に半熟目玉焼きが入っており、黄身との取り合わせが絶品でした。おいしいですね、とご主人に言うと、素材が良いだけで、35年も料理人してたら出来て当たり前ですよと仰ってましたが、なかなか出来ることではないと感心させられました。食材を見極めるプロの目をもちながら、気さくに私たちを楽しませてくれる、そんな魅力あふれるご主人に会いに、東京からもお客さんが来てました。
何かの記念日にはぜひ訪れたいそんな隠れ家的なお店です。

店名 くいしんぼー山中
(ステーキ クイシンボーヤマナカ)
住所 〒615-8231
京都市西京区御陵溝浦町26-26
TEL 075-392-3745
URL http://www.ac.auone-net.jp/~yamanaka/
営業時間 Lunch: 11:30〜14:00
Dinner: 17:00〜21:00
定休日: 毎週火曜・第3月曜日
交通 阪急桂駅西口下車 徒歩約12分(五条物集女下る300m)

大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ