コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

特集 総合カタログプロジェクト ホームページでの取り組み
Back number
バックナンバーを読む

特集 総合カタログプロジェクト ホームページでの取り組み

土山印刷の総合カタログ専用サイトを制作中です。
2010.5.15 May vol.51
クリエイティブセンター
企画・制作 1特集 ウェブと印刷のコラボレーション ウェブと印刷の製作工程の違い。 データを組み立て記事にしていくプロセスは同じ・・・ 2特集 めざすフルデジタルワークフローの形 土山印刷で構築しようとしているフルデジタルワークフローの形は顧客ニーズに対応するための取り組み 3特集 ウェブと印刷物は一緒につくると効率的 企画〜編集の要素と流れは同じ。媒体の特長を生かして、目的に合ったアプローチを 4特集 ウェブ制作の現場 印刷のノウハウがあるからこそウェブの特性を引き出すサイトを提案できる。 5特集 多種多様のノベルティ業界 膨大な選択肢の中から“半歩先”を見据えて提案。アタマをやわらかくしてアイデアを練っています。 6特集 SEOの本質 XHTML+CCSによる確かなコーディングでサイトを構築し検索エンジンの上位に。 7特集 プリントプリウス インターネットでの印刷受注【印刷戦士!プリントプリウス】土山印刷の100%出資子会社として発足しました。 8特集 流し込みシステムの構築 カタログに掲載する商品イラストで数種類の着色作業と配置を自動的に行うシステムが完成しました。 9特集 デジタルブックの可能性 Web上で一般的になったデジタルブック。デザイン技術を活かして展開できるのが制作会社側のメリットといえます。 10特集 品質と技術力を背景に「クロスメディア+α」の提案を土山品質に新たな価値創造を。お客様の企業課題を解決する企画提案を積極的に行っていきます。 11特集 印刷とWebを連動して最適な企画提案を行う自社の伝統とノウハウを活かし外部ブレーンの方々とも協力しながら「クロスメディア+α」を推進します。 12特集 クロスメディア+αの実践 コミュニケーション戦略を図る立体的な提案に向けて
企画・制作 13特集 企画営業提案の実践 お客様の目的を達成するための最高の手段を選び、私たちがカタチに。企画から印刷までトータルでお任せいただけます。 14特集 ホームページコンテスト 中小企業のためのホームページコンテストで弊社は佳作をいただきました。今回は表彰式とともに行われた「ウェブトレンドセミナー」をレポートします。 15特集 新規営業の取り組み 初めてお会いするお客様にご好評をいただいている「Web診断サービス」。Webの改善はもちろん、印刷物などの受注にもつながっています。 16特集 プライバシーマーク取得 お客様にご安心いただくために、プライバシーマークを取得しました。これまで以上に社員一人ひとりの意識を高め、適切に情報を管理していきます。 17特集 ロゴQとモバイルプロモーション 18特集 ロゴQはクロスメディアの申し子です なぜロゴQが「クロスメディアの申し子」なのか、採用事例を中心にお話しさせていただきます。 19特集  きっかけはウェブ診断 弊社の【ウェブ診断サービス】がきっかけとなり、ウェブサイトのリニューアルを担当させていただきました。 20特集 空間・パッケージ・プロモーション活動を開始しました 21特集 印刷会社の新しいWebの仕掛け・最新事例 22特集 リッチコンテンツを有した新たなデジタルカタログ 23総合カタログプロジェクト ホームページでの取り組み 24

総合カタログに関する取り組みや特長、 実績、無料カタログ診断をご用意させて頂いております。

土山印刷では、永年蓄積した経験と最新技術をベースに「日本一短時間にストレス無く、優れた総合カタログをつくる」を合言葉に、総合カタログの商品力を強化してお客様のマーケティング支援をする総合カタログ提案プロジェクトを実施しております。

ホームページでも土山印刷の総合カタログに関する取り組みや特長、実績、そして無料カタログ診断をご用意させて頂いております。

土山印刷HP 総合カタログ制作
土山印刷ホームページ 総合カタログページ

土山印刷の事業は、印刷だけでなくプロモーション事業やWeb事業などがあり、また印刷もチラシ、カタログ、書籍印刷などに分かれており、多岐にわたります。 ホームページではこのような事業内容全てを記載できるよう努めています。

インターネット広告や検索エンジンでのキーワード検索など、ウェブサイトへの入り口が異なれば、訪れる人の動機や目的も1つではありません。
土山印刷のホームページを閲覧される方の目的も「印刷関連を知りたい」「Web関連の情報を問い合わせたい」「企業情報を調べたい」など様々です。
それぞれ目的の違う閲覧者にとって検索エンジンの検索結果からリンク先となるページは必ずしもサイトのトップページ1つである必要はありません。
トップページからメニューを探し、数クリックして目的の情報のページにたどり着くのか、いきなり目的の情報のページにたどり着くのか、どちらが閲覧者にとって優しいサイトであるかは言うまでもありません。(もちろん、そのページがそれぞれの動機や目的に合った充実した内容でなければ意味はありませんが。)
これはサイト全体ではなく、ページごとに、内容にあった検索エンジンの最適化を図るというLPO(Landing Page Optimization=ランディングページ最適化)という考え方で、ウェブサイトからの離脱率を抑え、コンバージョン率(*注1)を高める手法と言われております。

例えば、検索エンジンで「印刷+総合カタログ」のキーワードで検索して頂くと、土山印刷ホームページの総合カタログページが上位表示されることが分かると思います。

土山印刷HP 総合カタログ制作 検索順位

弊社のホームページ制作は、アクセシビリティ(アクセスのしやすさ)やユーザビリティ(使いやすさ)を考慮し、しっかりとした内容のあるものを作ることと、小手先のテクニックに頼るのではなく、Web標準といわれるXHTML+CSSによる確かなコーディングでサイトを構築することによって検索エンジンとの親和性を高める『本質的なSEO』を源泉としておりますので、別途費用をかけなくとも自然と上位表示を狙えます。

お陰さまでホームページ経由でのカタログ印刷、カタログ制作に関するご質問、お見積もり依頼を多く頂戴し、お仕事をご一緒させて頂く機会もございます。微力ながらお客様の事業のお役に立てているのではと感じております。

今後とも閲覧者にとって有益なサイト構築を目指すと共に、お客様のホームページを制作させて頂く場合においても、お客様の目的を達成できるようなサイト構築を行なっていきます。

注1)コンバージョン率:ウェブサイト訪問者が商品購入や資料請求、お問い合わせなど、ウェブサイト上で獲得できる最終成果に至るかを示す指標

→総合カタログのご相談、お問い合わせはこちらから

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ