コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2011.1.15 January vol.59
Back number
バックナンバーを読む

ダイニングバー In The Room living dining(イン ザ ルーム)

推薦・レポート DTP課

店の中はホテルの個室のように落ち着ける空間を演出しています

In The Room living diningは、烏丸通り沿いの三条と四条の真ん中にある、お洒落なダイニングバーです。地下にあるお店なのですが、店の外はイルミネーションで飾られており、店の中はホテルの個室のように落ち着ける空間を演出しています。

今回は特別懐石コースをいただきました。コースの始まりは「寄せかぶら」が出てきました。卵豆腐の中にかぶらとエビが入り、冷製のあんかけがかかっており、ふわっとした卵の中にかぶらとエビのコリっとした触感を楽しめます。

次に「お椀物」冬の山菜をたっぷり使った白味噌と酒粕仕立のお椀物でした。体が温まります。次に出てきた「お造り盛り合わせ」は貝柱とタコとフグのあん肝和えをポン酢でいただきました。あん肝はしっかりと味が付けてあり食べやすかったです。

続いて出てきた「からすみ餅」はボラの卵巣を付け込んだものを乗せたお餅でした。しっかりと味がついており、お餅に合います。「穴子と百合根の羽二重蒸し」は穴子と百合根を、あんかけとわさびでいただきます。あんかけとわさびの組み合わせが絶妙なバランスでした。

メイン料理は肉料理と魚料理を選べます。肉料理は「特撰和牛ステーキ」。柔らかい特撰和牛が口の中に広がります。焼き加減もレアで肉の味を損なわないちょうど良い加減でした。魚料理は「ブリの照り焼き」。山芋と温泉卵のかかったブリの照り焼きは柔らかくしっかりと下味がついていて美味しかったです。

最後の締めに昆布とちりめん山椒、漬物盛り合わせ、梅干しをお好みでトッピングできる「お茶漬け」をいただきました。寒い季節なので体の底から温まります。

デザートは「苺のムラング」でした。ムラングというのはメレンゲの様に卵の卵白に砂糖を混ぜて固めたものです。甘いサクサクの触感にタップリと生クリームを付けていただきました。

旬の素材を使ったコース料理で、非常に美味しくいただきました。 お店の雰囲気も非常に良く、大切な方と行かれるにはぴったりのお店だと思いました。 アクセスも良い所にあるので是非とも一度行かれてはいかがでしょうか。

店名 In The Room living dining(イン ザ ルーム)
住所

〒604-8162

京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634番地

営業時間 11:30〜15:00(L.O.14:00) (ドリンクL.O.14:30)
18:00〜01:00(L.O.23:00) (ドリンクL.O.24:30)

TEL 075-222-5757
URL http://www.in-theroom.jp/
交通 阪急京都線烏丸駅 21番出口 徒歩3分
地下鉄烏丸線四条駅 徒歩3分

大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ