コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット

2011.2.15 February vol.60
Back number
バックナンバーを読む
京都歳時記 京都でおでかけ! はんなりスポット:コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

貴船神社 雨乞祭 3月9日(水)

農耕作業の始まる頃に天候の順調を祈念して行われる神事です

貴船神社は鴨川の水源にあたり古くから水の神様が祀られています。水の神様のもと毎年3月には雨乞い祭が行われます。雨乞い祭という名の神事ですが、雨を願うというものではなく農耕作業の始まる頃に天候の順調を祈念して行われる神事です。

明治になるまでは雨乞いの儀として奥宮の山中の滝に酒を流して祈念し、祈願者は鉦や太鼓を打ち鳴らし「雨たもれ、雨たもれ、雲にかかれ、鳴神じゃ」と囃して川に入り、水を掛けあったといわれています。現在では、神前に境内から湧き出る御神水を手桶に汲んで供え、献饌、宮司が「今年一年、五風十雨適度の雨を賜りますように」と祝詞を奏上した後、禰宜が神酒を手桶の神水に注ぎ、塩を一握り入れます。
次に禰宜がその水桶を持って拝殿外に南面し、榊の枝で天に向かってその水を散水します。そのとき禰宜は「雨たもれ、雨たもれ、雲に掛かれ、鳴神じゃ」と、大きな声で唱え、また別の神職は太鼓、鈴を鳴らしながら同じく禰宜に従って唱え詞を唱えます。この間、宮司は祝詞座にて「大御田のうるほふばかりせきかけてゐせきに落せ川上の神」の秘歌を唱え祈念をこめ、神事を終えます。

新緑の中、鴨川のせせらぎを楽しみながら水の神様にお参りするのはいかがでしょうか。こちらの神社、えんむすびのご利益でも有名です。

場所 貴船神社
日程 平成22年3月9日(水) 10時〜
住所 〒601-1112
京都市左京区鞍馬貴船町180
交通 京阪電車出町柳駅乗換え叡山電鉄鞍馬線貴船口より
京都バス貴船バス停下車徒歩5分
URL http://kibune.jp/jinja/index.html
問い合わせ 075-741-2016


大きな地図で見る

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ