コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

100周年記念ゴルフ大会
Back number
バックナンバーを読む

100周年記念ゴルフ大会

2011.12.15 December vol.70

 日頃からご協力いただいているご支援先様や協力会社様をお迎えし、土山印刷株式会社創業100周年記念ゴルフ大会を開催いたしました。

 今回創業100周年を迎えることができましたのは、当然お客様があってのことであり、また100年間弊社を支えてきてくださった、ご協力会社様皆様のお陰であります。今までの感謝を込めると共に、今後更なる協力会社様の発展を願い、また末永くより深くお付き合いしていただくために、感謝の気持ちを持って開催させていただきました。

 本来なら気候の良い、5月に計画をいたしておりましたが、3月11日の震災で一旦中止し、今回12月に開催させていただきました。平日のエントリーにもかかわらず、ご参加くださった皆様にはお仕事の面等で調整をしていただき誠にありがとうございました。また、多くの賞品をご提供くださった皆様にこの場をお借りし、御礼申し上げます。

集合写真

 開催日は12月9日(金)、場所は滋賀県の瀬田ゴルフクラブ(東コース)にて総勢41名にて開催いたしました。

 この日はこの冬一番の冷え込みで、最低気温は3℃で時折、小雨が降るコンディションになりました。スタート前、9:10に集合していただき、ルール説明、そして記念撮影を行い、いよいよ、9:31 アウト・イン同時スタートです。まず、OUTでは社長の土山が、INでは常務の中嶋が始球式を行いました。二人とも「ナイスショット!」と、本番に取っておく方が良い程の会心の一打で幕が開きました。

 ハーフを終了された皆様の表情は様々で「今日はアカン!」「昼からは挽回するぞ!」「昼からもこの調子で!」「この寒さをどうにかしてくれ!」といった、色々な表情をされておられました。

 午後も終わり全ての方がホールアウトされ、ほとんどの方が寒さから開放され、また疲れを隠しきれず「ホッ!」とした感じで上がられてきました。(寒いところ申し訳ありませんでした。)

 お風呂に入っていただき、冷えた体を温めていただいたところで、いよいよパーティの開始です。全員揃ったところで、司会によりパーティが始まりました。

 始めに土山から参加してくださった皆様に、いつもご協力いただいている御礼と今後も土山印刷に引き続きご協力賜りますようにとご挨拶。また、土山印刷のこれまでの歴史と現状の推進事業、将来の構想を述べました。

 乾杯の音頭は吉賀様に行っていただき、会場が一つになったように思えました。パーティの雰囲気は今日のゴルフの成績や仕事の話などで和気藹々と雰囲気も良い感じで、ムードも上がってきたところで皆様も期待されている成績の発表です。

 成績の発表が行われ土山からお一人お一人賞品が手渡されました。
 表彰される皆様と握手を交わしながら笑顔での祝福に表彰される方も照れ臭そうに笑顔で返されておりました。これぞ「微笑み返し」!

 最下位から発表が行われていた順位も残すところ"ベスト3

 第三位 平井様
 第二位 弊社 佐藤
 優勝  塚本様

 優勝者の挨拶では非常に申し訳なさそうに照れながも素晴らしい優勝スピーチをいただきました。

 大盛況の中表彰式も終わり、取締役清水よりお礼のご挨拶を行いました。次に馬場様より参加者様代表でお言葉をいただき、改めてゴルフ大会を行って良かったと実感いたしました。最後に司会より閉会を宣言して終了となりました。

 お見送りの際、参加者様から労いの言葉も頂戴することができ、本当にうれしく思いました。今回土山印刷としましてゴルフ大会を企画し実行するのは初めてのことで、事務局といたしましても右も左も分からない状態で準備を進め、開催の日になったわけですが、パーティ会場で皆様の笑顔を見せていただき、苦労や疲れが一気に吹き飛びました。
 最後に、不慣れな事務局に対して暖かく接していただき、また色々とお力添えを賜りありがとうございました。また機会があり開催する運びになりました際には今回以上のものにしたいと思います。

 ご参加してくださった皆様には、本当に感謝をしております。土山印刷は、来年度よりまた新たな101年目をスタートいたします。10年20年・・・と末永くご支援をよろしくお願いいたします。

pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ