コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2011.12.15 December vol.70
Back number
バックナンバーを読む
祇園 つじや

祇園 つじや

推薦・レポート 近藤 拓

手頃な価格で祗園の割烹が楽しめます。

八寸

ぶりのお造り

天ぷら

栗ご飯の焼きおにぎり出汁茶漬け

水菓子

 八坂神社から東大路通りを北に進み少し路地に入ったところにある「祇園 つじや」を紹介いたします。
 お店は掘りごたつになっているカウンター9席のみで、一人ひとりの席が広くゆったりと食事を楽しむことができます。また、店内は天井も高く朱色のカウンターも立派で高級感があります。
 昼・夜ともに1コースのみで、今回は昼のコースをいただきました。

 コースは、食前酒・八寸・ぶりのお造り・カモと蕪の椀物・焼き物・てんぷら・ご飯もの・水菓子といった内容でした。
 八寸は柿の形の器が使われていたり、もみじの葉が添えられていたり、食材も旬のもので非常に季節を感じることができました。お造りのぶりには、ゆずを混ぜた大根おろしがかけられており、脂の乗ったぶりとゆずのさわやかな香りが絶妙でした。焼き物のカマス若狭焼きは、身はふっくらと焼きあげられておりシンプルながら美味しかったです。てんぷらは、ふぐ・赤ねぎ・海老芋・海老と三つ葉とレンコンのかき揚げとボリュームたっぷりです。ご飯ものは、栗ご飯の焼きおにぎり出汁茶漬けです。小粒なお米が使われているので、おにぎりも十分に出汁を吸い込んでおりしっかりとした味でした。最後は水菓子で、黒ゴマアイスとアップルティーのパンナコッタ。黒ゴマアイスは濃厚な黒ゴマの風味で、甘さも控えめになっており非常にさっぱりといただけました。
 他に日本酒もいただき、その際にバカラのアンティークグラスを選ぶことができるのですが、どのグラスも非常にきれいで、日本酒がより美味しく感じました。

 料理の味・見た目が良いのはもちろんのこと、ボリュームもあり価格も昼4200円・夜8400円と手ごろで大満足でした。次回は夜に行ってみたいと思いました。
 祇園の割烹を比較的手ごろな価格で楽しむことができるので非常におすすめです。

店名 祇園 つじや
住所

京都市東山区新橋通花見小路東入ル北側

営業時間 昼:12:00〜15:00(L.O.13:00)
夜:18:00〜23:00(L.O.20:30)
定休日 水曜日
TEL 075−551−5557
URL http://www4.ocn.ne.jp/~tsuzi/
■要予約

大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ