コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2012.8.15 Aug vol.78
Back number
バックナンバーを読む
居酒屋 味峰

居酒屋 味峰

推薦・レポート 松本貴史

京都で味わえる本格沖縄料理と新鮮な魚介類に舌鼓

お造り盛り合わせ

にんじんシリシリーと海ぶどう

島らっきょう

生麩の田楽

アグー豚のベーコンの炙りサラダ

アグー豚のステーキ

ソーキそば

今回は、弊社の最寄り駅でもあるJR西大路駅のすぐ近くにある、居酒屋 味峯さんを紹介いたします。沖縄産の素材をふんだんに使用した沖縄料理と、毎日市場で仕入れる魚介を中心としていますが、京都らしいメニューも採りいれておられます。

それではさっそく・・・の生ビールはオリオンビールを注文し、お造りの盛り合わせと沖縄料理をいくつか選びました。お造りはさすが、魚介が新鮮そのものでおいしいのはもちろん、けんや盛り付けなどにも気を配られているのが感じられました。続いて、テレビなどで紹介され、今や全国区の料理ともいえるにんじんシリシリー。人参たっぷりなのに食べやすく、和洋中どんなメニューにも合いそうなまろやかな味です。かつては、あくまでも脇役、ともすれば苦手な野菜として名前が挙がりそうな人参でしたが、昨今のこの料理の広まりと、人参ベースの果汁入り野菜ジュースの定番化をみると、これからの人参の活躍にも期待したいと思います。

沖縄といえば豚肉ですが、その中でもブランドとして知られるアグー豚をいただきました。ひとつはベーコンの炙りサラダ、もう一つはシンプルにステーキです。ベーコンの方は香りも良く、特に脂身の部分にうまみを感じました。ステーキは塩とスパイスの味付けにレモンを搾るもので、豚肉そのものの味がしっかりとしていて、牛肉もいいけどやっぱり私は豚肉が好きだな、と再確認させられました。最後にソーキそばをいただき、おなかも満たされたところで、この日はお開きとしました。

こちらのお店のドリンクメニューには、泡盛をはじめ、焼酎や日本酒、カクテルやサワーも種類が多く、めずらしいところでは石垣産のパイナップルワインというのもありました。京都市内に4店舗展開されていますが、いずれも鉄道の駅近くで深夜遅くや早朝といえる時間まで営業されており、思う存分ゆっくりと楽しむことができます。沖縄出身の方も多いというスタッフもみなさん親切で、料理、お酒ともに豊富なメニューが揃えられていますので、幅広い層の方が満足できると思いますよ。

店名 居酒屋 味峯(みほ)西大路店
営業時間 PM6:00〜AM4:00
定休日 日曜日
TEL 075-661-8580
住所 〒601-8468
京都市南区唐橋西平垣町24-11
交通

JR西大路駅 徒歩3分

URL

http://www.miho.ne.jp


大きな地図で見る
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ