コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン

グルメレポート 京都名店探訪! 行ってきましたこんなお店

2014.3.15 March vol.96
Back number
バックナンバーを読む
石焼 石庵(いっしゃん)

石焼 石庵(いっしゃん)

推薦・レポート 五十嵐、中川(管理本部)

一際目立つ「ハッスル中」の看板、扉を開けると焼き物の良い匂いがします。

今回は京都駅ヨドバシカメラ傍にあります「石焼 石庵(いっしゃん)」をご紹介いたします。
まずお店を発見すると一番目立つのが「ハッスル中」という看板です。
これを目印にすれば直ぐにお店を見つけられます。

入口から中が見えており、扉を開けると既に焼き物の良い匂いがします。
席はカウンター席が数席、お座敷とテーブル席が数席あり、今回案内された席はカウンター席でした。
席に座ると目の前にドーンと大きな丸い石板が目に入ります。

メニューは鶏がメインですが、焼き物としては魚介類・野菜・牛と色々あり、ご飯類は注文してから釜で炊き上げてくれる、銀シャリ、釜飯があります。
注文した料理は、「いっしゃん」おすすめ石焼セット(おまかせ海鮮2種(帆立・イカ)、おまかせ源泉鶏5種、焼野菜盛り合わせ(芋・レンコン・長ネギ等))、単品で、ししゃも、エリンギ、鶏玉釜飯(炊上りに30分程)です。
料理に合わせて、石を温め高温にして一気に焼いたり、低温にしてじっくり焼いたり、材料によっては蒸し焼きもあります。

店員さんが全て焼いて下さるので、食べ頃も教えて頂けます。
焼過ぎになっているのではと勝手に焼いている材料を裏返しにすると店員さんが慌てられるのでご注意ください。
焼きあがった料理は用意されたタレ(醤油・ポン酢・塩)に付けて食べるのですが、これも焼き上がった時に店員さんが一番良いものを教えて下さいますが、色々試してみてください。
他にも合うものがあったりします。

いつくか焼き物を食べていると、いよいよ釜飯が出てきます。
釜飯の蓋を開けると真ん中に黄身がドーンとありましたが、かき混ぜて食べると、釜飯のはずが卵かけごはんのような味でした。
お米がふっくらしていて優しいおいしさでした。

非常にアットホームな感じがするお店でした。
店員さんが非常に元気です。
ぜひ京都駅近くであっさりした物が食べたいと思われた時は「石焼 石庵」へ行ってみて下さい。
ただし週末は事前に予約をお奨めします。
「また来ます」を何度も耳にしました。

店名 石焼 石庵(いっしゃん)京都駅前店
営業時間 17:30 〜 24:00
定休日 無休
住所 〒600-8216 京都市下京区東塩小路町693
交通 JR京都線 京都駅 徒歩5分
URL http://www.ishiyaki-issian.com/
TEL 050-5513-9202
pagetop
コミュ commu 京都発!土山印刷のWebマガジン 土山印刷株式会社WEBサイトへリンク お問い合せ