社長メッセージ

2010年代に入り、日本の景気市場は回復基調が続いておりますが、世界の経済情勢や社会環境の変化にあわせて、ダイナミックかつ繊細な変化が求められている状況に変わりはありません。
私たちの印刷業界も、従来の紙媒体はもちろんWebや電子媒体も含めたクロスメディア戦略で事業を展開しております。

そんな、当社では昨今、営業の、常に「先の先」を見据えた営業活動や人事育成や職場コミュニケーションの充実など組織の強化と活性化に力を入れて、大いに発展を重ねて今日を迎えております。

2018年は重点取組として①営業の先行管理 ②ロングセラー開発 ③コンテンツマーケティング ④全員主役職場づくり を推進し、経営理念の推進と事業の達成に取組みます。
また、受注拡大と連動したCS・品質の向上も大きなテーマとして、全社的に活動を行い、事故なく顧客の皆様に信頼される品質の土山ブランドを進化させてまいります。

求職者の皆さんも、当社のホームページをご覧いただき、活躍する社員の姿やメッセージから熱い思いを感じていただけましたら、ぜひ会社見学や面接にお越しください。
さらに詳しく私たちの生の声をお聞きいただき、リアルな土山印刷を感じていただけることでしょう。皆さんが私たちとともに、主役として当社でご活躍いただける日を楽しみにお待ちしております。

土山印刷経営理念

1.企業活動を通して社会に貢献しよう

2.市場のニーズを先取る商品開発をしよう

3.計画・事実・改善による科学的経営をしよう

4.社会を支えるプロ人材づくりをしよう

5.仕事には厳しく、明るく、潤いのある職場づくりをしよう