公開日: 2020年4月27日 - 最終更新日:2020年4月22日

用紙の年間購入でコスト見直し。フリーペーパー制作・印刷の事例

土山印刷 公式土山印刷 公式
  • シェア
  • twitter

お客様情報

業種 広告代理店・制作会社
従業員規模 5名程度
今回の案件概要 京都市内のフリーペーパー印刷業務

ご相談内容

フリーペーパー制作の全面見直し、改善をしたい

用紙が高騰しているので、費用を抑えたい。

制作効率を上げて、制作期間を短期化したい。

用紙のコストリダクション、制作期間の短期化をしても品質はしっかり確保したい。

 

土山印刷からのご提案

用紙のバルク購買(年間購入約束)によるコストリダクションのご提案をしました。

色校正を含め、スケジュールの短縮化を図りました。

過去の事例やサンプル校正の提出し、制作物の質を確かめていただきました。

効果

  • 約10%のコストダウン提案ができた。
  • 今までの色校正なしスケジュールが、色校正1回追加しても同じスケジュールになった。
  • 校正を見ていただくことで、より品質も誤字脱字も事前に修正でき、内容がよくなった。

お客様の声

品質も価格も確保でき、非常にいい出来となりました。今まで仕上がりまで不安でしたが、校正を1回見ることにより、フリーペーパーとしての内容の精度が上がりました。
  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
土山印刷 公式

土山印刷 公式

土山印刷株式会社は京都府に本社を構える印刷会社です。
土山印刷では紙の販促物を使って営業力を強化したいお客様のお手伝い・サポートを行っております。

カテゴリー

月別アーカイブ