公開日: 2021年1月29日 - 最終更新日:2021年1月29日

印刷用語解説:モアレ

土山印刷 公式土山印刷 公式
  • シェア
  • twitter
目次

モアレ

モアレ(Moire)とは、規則的な模様を重ねた場合発生する縞模様のことです。

干渉縞(かんしょうじま)とも呼ばれます。印刷は色の濃淡を表現するために微細な色の点(網点)を使うのですが、一定の条件が重なると点の集合体同士が干渉し、意図しない模様を描いてしまうことがあります。この模様が印刷物の仕上がりに影響を与えることを防ぐため、印刷時に各色の点の集合体の配列の角度を変え、模様の発生を抑える工夫をします。一般的な4色フルカラー印刷ではシアン15°、マゼンタ75°、イエロー30°(または0°、90°など)、ブラック45°に設定します。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
土山印刷 公式

土山印刷 公式

土山印刷株式会社は京都府に本社を構える印刷会社です。
土山印刷では紙の販促物を使って営業力を強化したいお客様のお手伝い・サポートを行っております。

カテゴリー

月別アーカイブ