公開日: 2020年12月22日 - 最終更新日:2020年12月23日

印刷用語解説:FMスクリーン(FM網)

土山印刷 公式土山印刷 公式
  • シェア
  • twitter

FMスクリーン(FM網)

FMスクリーン(FM網)とは、インキの点の大きさを一定にし、点の密度を変更することで色の濃淡を表現するという網点の種類です。

FMスクリーンはAMスクリーンと比較すると、網点同士が重なり合うことがないため、画質がよりシャープになり、モアレやトーンジャンプが起きにくいという利点があります。ただし、FMスクリーンは前提として高精度の印刷機が必要となり、コストが普通の印刷よりもかかるという特徴があります。

FMスクリーンでは1ドットのサイズが何ミクロンであるかを画質の指標で表します(単位:●●μドット)。土山印刷では高品質印刷の場合、1ドットが20ミクロンのFMスクリーン印刷を使用しています。※1ミクロン=0.001ミリメートル

 

あわせて知っておきたい用語

印刷用語解説:AMスクリーン(AM網)

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
土山印刷 公式

土山印刷 公式

土山印刷株式会社は京都府に本社を構える印刷会社です。
土山印刷では紙の販促物を使って営業力を強化したいお客様のお手伝い・サポートを行っております。

カテゴリー

月別アーカイブ